製品紹介

PRODUCTS

製品紹介
ミートスライサー、ミートチョッパー、フードスライサーなど業務用製品

鶏肉袋高速開封機「連続オープナー」

形式番号:連続オープナー
PC/加工工場用
  • チルド
  • フレッシュ
【業務用鶏肉2kgパックの開封と取り出しを省力化】業務用の鶏肉2kgパックの開袋~取り出しを高速処理する「連続オープナー」。食品工場における袋開封の手作業を省力化します。最大能力2000袋/時で、面倒だった人手による開封作業を省力化し、生産性を劇的に改善します。オプションで鶏肉表面のドリップを落とす水切り装置もご用意しています。
  • 袋をコンベアに置くだけ、開封~取り出しを自動で行います

    オペレーションはとてもカンタン。機械を始動し鶏肉の2kgパックをコンベアに置くだけ。あとはコンベアを流れるパック袋の端を回転丸刃でカットし開封します。

  • もも肉・むね肉など多彩に対応。角切りカット済にも

    開封された袋はそのままコンベア上を流れ、押し出しローラーによって中身を取り出します。人手に触れることなく素早く衛生的に開封作業が行えます。

  • 空袋も自動で回収

    中身と分離された空袋は自動で回収されます。カット~中身の取り出し~空き袋回収まで自動で行えます。

  • 特徴

    【最高処理速度2000袋/時】
    最大2000袋/時の高い処理能力。開封~取り出しを自動化し、大幅な省力化と生産性向上を実現します。
    【簡単操作】
    各種設定はメモリ登録。タッチパネルによるメニュー表示で操作も簡単です。
    【シンプル構造】
    機器はシンプルな構造で高い耐久性。
    【清掃も簡単で衛生的】
    清掃も簡単、短時間で行えます。カバーとコンベアを外して丸洗い可能なので、常に衛生的にお使いいただけます。
    【更なる自動化・効率化】
    各種搬送コンベアなど後工程をライン化により、更なる高速化・省力化が可能
  • お気軽にお問い合わせ下さい

    資料請求のご要望やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。また機器のテスト・デモのご依頼も承ります。

  • ライン設計もお任せください

    機器前後の搬送システムや製造ラインの設計、製造SKUと生産量からの機種・台数の試算と加工室レイアウト設計も承ります。弊社のエンジニアリングサービスをご参照ください。
    >エンジニアリングサービスへ

製品仕様
機器寸法 《本体》W2100xD1000xH1435mm
(別途、別置操作盤W500 x D330 x H1635 の設置が必要です)
コンベア幅 300mm
原料取り出し口高さ 700mm
電源 三相200V 50/60Hz 2.0kW
処理能力 最大2000袋/時(仕様により能力は変わります)
処理可能な袋 業務用鶏肉パック2kg/袋(解凍済のチルド温度帯)